ミロク製作所

BRANDS

ブランド紹介

日本、ヨーロッパ、オセアニアを中心に
展開している自社ブランド。
トレンドと普遍的な魅力を併せ持つ上下二連銃
(ショットガン)は、素材のこだわりや技術力を超え、
円熟味や品格をも伴う銘品として
多くのファンから選ばれ続けています。
B.C. MIROKUの「B.C.」は、創業メンバーである
弥勒武吉(初代社長)の「Bukichi」と、
井戸千代亀(第二代社長)の「Chiyoki」に
由来しています。

B.C MIROKU製品一覧

MS 2000

国内向けに開発した、切れの良いトリガーメカニズム、ロング・フォーシングコーン採用による均一的な散弾パターンと、
繊細なレーザー彫刻が特徴の上下二連式のショットガン。

MK60

ヨーロッパを中心に展開している「MKシリーズ」の中でも、彫刻と台木のグレードが高いモデル。
軽量で扱いやすい狩猟用の上下二連式のショットガン。

伝説の銃器設計者として名高い
ジョン・モーゼス・ブローニングにより、
1883年に米国で設立されたブランド。
1966年の販売・技術提携以来50年以上にわたり、
多くのショットガンとライフルをミロクがOEM生産。
その伝統と技術力は世界から高く評価され、
主力商品である上下二連銃(ショットガン)は
米国においてトップクラスのシェアを誇っています。

BROWNING製品一覧

CITORI

累計販売数100万丁を超える、Browningベストセラーの上下二連式のショットガン。
狩猟、スポーツ射撃、それぞれの用途に合わせた多様なラインナップを展開。

A-BOLT SHOTGUN

国内向けに、Hunter / Stalker / Camoの3モデルを展開。
全てのモデルにハーフライフリング銃身を採用した単銃身のショットガン。

CYNERGY

「Monolock Hinge」を採用することでフレーム部の高さを抑え、取り回しの良さを実現したショットガン。
上下二連式を中心に、単銃身仕様にも対応。

X-BOLT

Browningを代表するボルトアクションライフル。
木製ストック、カーボンファイバー製ストック、フルーテッドバレル、セラコート塗装など、様々な仕様で市場のニーズに応える。

SEMI-AUTO 22

伝説の銃器設計者である「John M. Browning」がデザインした、22口経専用セミオートライフル。
スリムなボディを工具なしで2つに分けられるテイクダウンライフル。

オリバー・ウインチェスターにより、
1886年に米国で設立されたブランド。
18世紀後半の西部開拓時代に使用されていた名品を、
ミロクの技術が現代に蘇らせました。

WINCHESTER製品一覧

MODEL 1873

「The gun that won the West」として世界で名高い、レバーアクションライフル。

MODEL 94

1894年から1世紀以上に渡り世界で愛されている伝説のレバーアクションライフル。